正しい車売却の、師範代

カーリンクに対する車売却とその流れ

カーリンクという業者では、車の委託販売を行ってくれます。

 

どのような流れになるかというと、まず一番最初の段階はカーリンクに対する連絡ですね。

 

この業者では電話で問い合わせを受け付けているのではなく、
WEB媒体のみからの受け付けとなります。

 

問い合わせ用のフォームがありますので、
それに必要な情報を入力してカーリンクに送信する事になります。
ただこの業者の場合は、実店舗での依頼も受け付けているそうです。
全国の色々な場所に店舗がありますので、必要に応じて立ち寄ってみるのも良いでしょう。

 

連絡後は、カーリンクのスタッフによる査定が行われます。
一般的な車の買取業者と同じく、車の状態を見てくれる訳ですね。
もちろんその際に費用がかかるような事はありません。
何らかのアピールポイントがあれば、それもスタッフの方に伝えると良いでしょう。

 

査定後は、いよいよ車の宣伝を行ってくれます。
宣伝方法は様々なのですが、2週間程度で50%の確率で売却が成立しているようです。
ちなみにその宣伝期間中は、顧客は自分の車に乗る事はできませんね。
その間は、カーリンクから無料で車をレンタルしてもらう事もできます。

 

また万が一車が売れなかった場合は、通常の方法での買取も可能だそうです。
そして売却が成立すると、契約手続きになります。
もちろんその際には、色々と書面が必要になってきます。
その際に必要な書類は、通常の車買取とほぼ同じですね。

 

車検証や印鑑証明など、他の業者でもよく見かける書類が必要になります。
その書類が確認されれば、
カーリンクから顧客に対して入金されるという流れです。

 

つまりカーリンクへの連絡、査定、車の宣伝、売却成立という4段階の流れになります。
委託販売の業者だけに、一般の買取店と流れがやや異なりますね。

 

しかしこの方法は、しばしば高額売却が成立しているようです。
もしも少しでも車を高く売りたいようでしたら、
ちょっとカーリンクに連絡をしてみると良いのではないでしょうか。

世間ではインターネットで車が買い取りに関することを調べている方も、多数いらっしゃいます。やはり少しでも車を高く売るための知識を知りたいと考えている方が、多いと思うのですが。
ところで中には、特定の業者に対する情報を調べている方もいらっしゃるのですね。

 

町田市にあるユー・シー・アイ・ジャパンも、その1つになります。車買取業者の中では、かなりの老舗の1つです。

 

参照先
クラウンアスリートの売却

 

1月から3月あたりに需要が増加するユー・シー・アイ

 

ユー・シー・アイというキーワードを用いての検索件数はとても多く、2年前などは平均的に330件前後だったようです。ただそれも、月による波がありますね。特定の時期に多く検索されている傾向があり、その1つは2月と3月なのです

 

2年前のデータにはなりますが、ユー・シー・アイというキーワードの検索件数は2月は360万件前後でした。その翌月の3月はもう少し多く、365万件前後ですね。つまり他の月に比べれば、30万件ほど多かった訳です

 

それと去年の場合は、むしろ1月が多かったですね。1月の検索件数は410万件前後でしたが、他の月の場合はおよそ350万件から360万件台になります。つまり去年の他の月に比べれば、1月の方が50万件以上多かった訳です。
ですのでユー・シー・アイという業者による買取サービスは、1月から3月にかけてちょっと増えている傾向があります。

 

去年は徐々に需要が増加している

 

それと去年の場合は、だんだんその件数が増えてきていますね。去年の2月は大体350万件台半ばでした。ところが5月に入ってから、360万件台になります。その数字は徐々に伸びていって、11月などは370万件台後半になります。ですので去年は、ちょっと徐々に需要が高まっていた訳ですね。最近ユー・シー・アイの買い取りサービスは、徐々に注目されているのでしょうか。

 

このように「1月から3月に需要が増える」のと「去年は増えている傾向がある」のは、ユー・シー・アイという業者による車買取の特徴の1つです。

続きを読む≫ 2015/04/10 11:19:10

車買取の業者を選ぶ基準の1つに、顧客対応のクオリティーがあります。やはり売り手としては、きちんと対応してくれる業者に対して売却したいと考えるのが自然だと思います。トラックという車種の買取でも、それは同様ですね。

 

ところでトラックファイブという所では主にトラックの買取を行っていますが、果たして顧客対応はどのような状況なのでしょうか。

 

例えば、次のような事例があります。ある方はトラックファイブに査定を依頼する為に、まず電話をかけたのだそうです。その時にトラックファイブの男性の方が対応してくれたそうなのですが、とても元気が良かったようですね。非常に良い電話対応してくれたと感じたようです。ですのでトラックファイブでは、電話対応のクオリティーはかなり高いかと思います。

 

ちなみにトラック買取といえば、しつこい電話がありますね。トラック買取の業者のホームページを見ますと、たまにしつこい電話をする事はありませんと明示されています。トラックファイブの場合はそのような電話を行う事はありませんので、安心かと思います。

 

また次のような事例もあります。ある方はトラックファイブのスタッフに出張に来てもらったのですが、その際に車を見てもらった場所がちょっと狭かったようなのです。場所が狭いとなると査定がやりづらいものですが、その時にトラックファイブのスタッフは嫌な顔をする事は一切無かったそうです。そして提示された買い取り金額も、満足できるものだったようですね。
オデッセイ 売却

 

このような事例が幾つも見られますので、トラックファイブによる車査定の顧客対応はとても良いと思います。という事は車の売り手としては、とても気持ち良く取引できるでしょう。

続きを読む≫ 2014/12/18 17:26:18